STEALTH CALIPER KIT

※キャリパーキット取り付けの際、社外パーツと併用した場合
不具合が生じる事があります。アーム類、キャンバースペーサー
キャンバープレート等、使用しないで下さい。

キャリパー型紙仕様方法

※製品取付け後の傷、剥がれなどに対しての保証は一切お受け致しません。必ず取付け前に現品確認を行って下さい。
※車検について:2018年度より販売された製品には車検用書類、【製品寸法図】が入った書類を付属しております。
純正キャリパーから社外キャリパーに交換した場合、陸運局によりキャリパー変更による書類の提出を求められる場合があります。
その際には付属の書類を提出して下さい。

検査官によって、純正ローター径、純正キャリパーピストン径、純正ブレーキパッド寸法の提示を求められる場合があります。
その際は純正部品の寸法を測って提示して下さい。(写真や図などは必要ありません)

純正寸法は検査官により車検検査レーン内で調べてもらえる事があります。全国の陸運局の検査官によって異なります。

(注)取付け製品と書類が同一に限ります。
(注)純正より小さいローターを取付けした場合、車検不合格となります。
(注)過去にご購入されたキャリパーキットに関しての書類発行は実費として税別 ¥5,000と送料などの費用が発生します。
(注)上記書類の発行又は再発行には製品証明書又はシリアル番号が必要です。

キャリパーキットをご購入の前に必ず【キャリパー型紙】で、ホイールに干渉しないか確認して下さい。
弊社では取付け可能ホイールデーターは御座いませんので必ず現物合わせ確認を行って下さい。